アーク大隅 レンタル総合カタログ Vol.12
225/236

1 2 3 4 5 設計組立等通常作業点検特別教育◎は改正労働安全衛生規則に定める措置、その他は改正「足場からの墜落・転落災害防止総合対策推進要綱」  により推進する措置です。点検事項ごとに措置が「適」になっているか確認してください。 (特に、◎が適となっていない場合は速やかに是正してください。)⑴  足場の組立図を作成しているか⑵ ◎床材と建地との隙間は12センチメートル未満になっているか。 ◎ 作業の性質上この要件を満たすことが困難な場合など※1に、その箇所に防網を張る等しているか。→困難な場合(         )⑶  〈わく組足場〉足場の建地の中心間の幅が60センチメートル以上の場合、足場の後踏側(躯体と反対側)に「15センチメートル以上でできるだけ高い幅木」を設けているか。⑷  〈わく組足場〉足場の後踏側に「上さん」を設置しているか。⑸  〈わく組足場以外の足場〉足場の建地の中心間の幅が60センチメートル以上の場合、足場の後踏側に「幅木等」を設置しているか。⑹ ◎建地の最高部から測って31メートルを超える部分の建地の鋼管が1本である場合、設計荷重が建地の最大使用荷重を超えていないか。⑴ ◎幅40センチメートル以上の作業床を設けているか。⑵ ◎安全帯を安全に取り付けるための設備等※2を設け、労働者に安全帯を使用させているか。⑴ ◎作業の必要上臨時に手すり等を取り外す場合、関係労働者以外の労働者を立ち入らせないこととしているか。⑵ ◎作業の必要上臨時に手すり等を取り外す場合、取り外す必要がなくなった後、直ちに原状に戻しているか。□有・□無⑴−1 ◎〈注文者の場合〉請負人の労働者に足場を使用させる時に、足場の組立て等の後の点検を実施しているか。⑴−2  足場の組立て等作業主任者であって、足場の組立等作業主任者能力向上教育を受講している者等の十分な知識、経験を有する者※3が点検しているか。⑴−3  足場の組立て等の当事者以外が点検しているか。⑴−1 ◎ 足場の組立て等の業務に初めて就かせる労働者に特別教育を実施しているか。⑴−2 ◎ 平成27年7月1日時点で現に足場の組立て等の業務に就いている労働者には、2年以内に特別教育を実施することになっているか。点検事項該当措置□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否□有・□無□適・□否備考講ずる措置□防網□その他(   )講ずる措置□手すり等□その他(   )223 (コピーしてお使いください)足場に係る労働安全衛生規則の改正事項(平成27年7月施行)等自主点検表

元のページ  ../index.html#225

このブックを見る