アーク大隅 レンタル総合カタログ Vol.12
70/236

68●建築工事等の工事を行う部分が地盤面より10m以上の高さ にある場合は、朝顔を1段以上、20m以上の高さにわたる 場合には2段以上設ける。●最下段の朝顔は建築工事を行う部分の下方10m以内に設け なければならない。●足場の外側からの水平距離は2m以上とし、水平面の角度 は20 度以上とする。(建設省指導基準)■組立図■構成部材⒈一般分■取付図2-13朝 顔

元のページ  ../index.html#70

このブックを見る